美容室と駐車場の提携に関して

美容室が郊外にあって駐車場を完備していたときには、自動車を運転して訪問することができます。これによって、広い範囲で利用者を呼び込むことができる体制を作り上げていきます。他方で町の中心部で駐車場がないところにおいては、付近の駐車場と提携をするという手段を考えることができます。美容室は提携を行うことによって、徒歩や公共交通機関で来る利用者以外もターゲットにすることが可能になります。

さらに、メニューの料金ごとに無料となる時間が発生する駐車券を渡すというサービスを作ることができます。これによって、集客を図っていき店舗の売上を増加させることを期待することが可能となります。提携をする相手である駐車場は、美容室と手を組むことで利益を見込むことができるというメリットが生まれます。同時に、駐車場における空いているスペースを埋めていくことができるという側面も発生することになります。

自動車を運転する利用者にとっては、駐車場があることによって車を駐車できる場所を確保することができます。加えて、美容室で駐車券がもらえるサービスを使うことによって駐車料金を低くすることが実現します。それゆえ、駐車場と美容室が提携をするということには意味があると指摘することができます。駐車場と提携をするときには、複数の場所を選択しておくということを視野に含めることができます。

これによって、駐車場の数を拡大することができるという長所が生じることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*