エステサロン経営を成功させる秘訣とは?

エステサロンの開業は、自宅の一室からでも始められるということと、自分がエステ技術を身に着けることによって一生ものの技術を手に入れることができるため、やってみたいと考える人も多いと思います。しかし、手軽に始められるということは参入障壁が低いという意味でもあり、開業後、熾烈な競争を勝ち抜いてエステサロン経営を成功させることは大変です。エステサロンの経営で成功するにはいくつかのポイントがあります。まずは立地条件です。

住宅街でひっそりとやるという選択肢もあります。この場合のポイントは競合相手がいないということが大切です。競合相手がいなければ口コミで周辺の顧客をすべて取り込むことができる可能性があります。もう一つの選択肢は、競合相手が多い場所へあえて出店するという方法です。

この方法のメリットは、マッサージを受けたい見込み客が自然に集まってくるので集客に有利という点です。注意点としては、競合相手との差別化です。もう一つのポイントは提供するサービスの質と独自性です。特に競合相手が多い場所で開業するときには、いろいろなマッサージが体験できる、技術では負けない、接客レベルが高い、従業員の教育システムが良く人が育つなど他のライバルに差をつけることが重要になってきます。

最後はマッサージ以外の副収入で経営を安定させるという点です。美容クリームやマッサージ器具などの物販を並行して行うことにより、安定して収入を得る工夫をすることが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*