高速バスのバス停チェック

高速バスの予約ができたらそれで安心するのではなく、発着するバス停の位置も調べておきましょう。

何度も同じバスを利用しているのであれば慣れていて場所も分かりますが、初めての行き先だったり、時刻等の改定でこれまでとは違う場所になっていたりすることもあるからです。高速バスもバス停から発車しますし、きちんと発車時刻までに所定の場所にいないといけません。大抵のバス停は、駅の周辺またはバスターミナルから発着しています。何となく出かけても間違えず到着できるだろうと思って出かけてみると、後数分で発車してしまうということも当然ありえます。

バスターミナルであれば、行き先や出発時刻の電光掲示板などがあったりしますので、そちらを参考にしながら時間を待つことができます。早めに来ていいのか迷うかもしれませんが、間に合わないよりはいいに決まっています。

バス停があるところは余程のない限り休憩所や待合室が用意されていたり、コンビニなどもあるので時間をつぶしたりすることはできます。駅であれば構内で待っているスペースが設けられていることもあるので活用しましょう。高速バスのバス停は予約時などにも、地図で確認できるようになっています。自分で調べるのが難しければ、バス会社に問い合せても構いません。時間に間に合わなければ出発してしまうのだということを肝に銘じておくことが大切です。それさえ忘れなければ、快適に高速バスでの移動が楽しめるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *