野沢温泉の近くでスノボを楽しむメリットとデメリット

野沢温泉の近くでスノボを楽しむと、疲れたら温泉へ入れる、周囲の景色が美しいというメリットが期待できます。

スノボを思う存分楽しんだ後は、野沢温泉へ入ると疲れがすぐに取れてしまいます。ツアーを組んで遊びに来ていた場合は、費用が格安になるのもメリットです。その時はスノボではなく、野沢温泉のほうがメインになってしまう可能性もあるので注意です。ただ、ゲレンデから温泉街のほうへ移動する時は道が狭い所もあるので、対向車が来たら広い道に停車して通してあげましょう。

あと、ゲレンデの景色は一面が雪で覆われた銀世界なため、美しいと感じるはずです。記念撮影に1枚写真を撮っておくと、家にいる家族にも楽しんでもらうことができます。デメリットは野沢温泉内は混雑することもある、駐車場が狭いなどです。スノボ客以外にも、観光客にも人気の場所なため、施設内が混雑することがあります。特に正月はお客が多いので、温泉に入る時は人が少ない時間帯を狙ったほうがいいです。

例えば、早朝か深夜、またはお昼時なら空いていると見ていいです。手拭やタオルなどは受付に言えば貸してくれるので、所持していなくても安心できます。あと、駐車場は満車に近い状態の時は、狭いと感じてもおかしくないです。誰かが駐車場から出るのを待つか、もしくは町のほうで運営している駐車場を利用するのも良い手法です。借りることができた時は、利用終了後に料金を必ず支払いましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *